海外のサッカーチームに日本選手が入る

チーム

日本プロサッカーリーグのJリーグは、1993年に誕生しました。アマチュアリーグだった日本サッカーリーグを前進にして、地域密着でサッカーだけではないスポーツ環境の充実などを掲げたJリーグ構想を軸にして日本サッカーの象徴的役割も果たしています。

ここには世界中からトップレベルの選手が集まってチームを編成しています。プロリーグとアマチュアリーグがあり、プロリーグはJ1、J2、J3までです。アマチュアリーグはJFL、地域リーグ、都道府県リーグとなっています。この大きなピラミッドの中で、J1に昇格できるのはほんの一握りの選手です。

日本では活躍できないということを知って、高校を卒業してユーロプラス経由の海外組に行く人もいます。日本で高校を卒業してプロになるには、Jクラブでユースからトップ昇格するか、高校の大会で活躍してスカウトされる必要があります。この狭き門に弾かれてしまった場合は、海外に留学してプロになる道もあります。

実際、この方法でドイツで才能が開花した選手もいます。高校時代には札幌のアカデミーチームに所属していましたが、高校卒業後にドイツに渡って複数のクラブのトライアウトを経てユースの1部リーグに入団しています。

ブックメーカーで遊ぶ

マネージャー

誰でも簡単に海外サッカーの勝利予想で遊べるブックメーカーが注目されています。日本では似たような遊びでtotoがあります。

人気スポーツなのでサッカーは多くの情報が集まり、賭ける人が多いことで有名です。そして利益も出しやすいので、そのコツを知っておくと便利です。

Totoとは違いブックメーカーは1ゲームごとに賭けることができますが、その勝敗の他にも多くの賭け方があります。例えば、コーナーキックの本数や最初にイエローカードをもらう選手、ゴールを決める選手を予想することなどです。

観戦

サッカーはビッククラブと中堅クラブの実力差が結果に出やすいので、勝敗予想が簡単にできることで有名です。世界クラブランキングや過去の対戦成績などの情報を得ることによって、誰でも簡単に勝敗を予想し賭けることができます。

一点だけ難しいことをあげると、サッカーは引き分け(ドロー)が他のスポーツよりも多いことでしょう。

ブックメーカーは、ヨーロッパでは古い歴史があります。オンラインのブックメーカーに登録する場合、英語が苦手だと躊躇する人もいますが、老舗の会社の多くが日本語に対応しています。

ブックメーカーで欧州サッカーの勝敗予想
https://www.fieldmatchday.com/

サッカー選手 契約 年俸

契約

皆さまはどんなスポーツが好きですか。メジャーなところは野球やバスケなどがあります。そんな数あるスポーツの中で古くからとても人気のあるスポーツがあります。それはサッカーです。このスポーツの競技人口はとても多く、世界中で愛されているスポーツです。そんな古くからあるサッカーの歴史の中でも、特に凄い伝説的な選手の契約にまつわるエピソードをご紹介いたします。

注意点がございます。ご紹介する情報の中には古い物がありますので、現在は変わっている可能性があります。まず最初に紹介いたしますのはクリスティアーノ・ロナウドです。所属チームはレアル・マドリッドです。サッカーに興味のない方でも一度は聞いた事があるかと思います。彼の契約金はなんと年棒5220万ドルそして年収は7900万ドルです。日本円に換算しますと98億円もあります。流石は世界トップクラスのスーパースターです。

賞もとても沢山受賞しています。その次にご紹介いたしますのは、ネイマールです。所属チームはバルセロナです。彼のエピソードはなんとチームからの年俸よりも、スポンサーとの契約金の方が多いことです。この事からネイマールがとてつもない人気を得ていた事がわかります。いかがでしたでしょうか。根幹ご紹介いたしましたのは、ほんのごく一部です。それ程までにサッカーの歴史はとても奥深いものがあります。

契約